顕微鏡使用 根の神経治療 東京 巣鴨 太田歯科

顕微鏡使用 根の神経治療

顕微鏡使用 根の神経治療

歯の根の治療は、その結果次第で将来その歯の寿命を左右する大きな要因となります。

直径0.5ミリ以下の細い神経の管の中を、手術用顕微鏡で20倍から30倍に拡大して、管の中の汚れを目で見ながら取り除く顕微鏡治療。

通常の方法では管の中を見ることができず、治療は手探りで行うため、汚れを取り残す確率が大幅に大きくなります。

太田歯科医院では、平成20年から顕微鏡治療に取り組んでおります。根の神経治療をお受けになられる方の90%以上が顕微鏡を使用した方法を選択されています。

拡大写真

特長1

太田歯科医院では3次元立体X線装置(CT)で根の神経の形や本数を事前に確認してから根の治療を行います。このCTと顕微鏡治療を併用することで、根の神経の治療の成功率はより上昇します。

特長2

太田歯科医院では根の神経の治療は、通常1回に1時間から1時間半の治療時間を確保して1回で完了させます。

(1本の歯に3~4本の神経がある場合は、複数回かかる場合もあります。)

診療メニュー

無料ご相談・お問い合わせ

診療時間

月・火・水・金
9:30〜12:00
14:30〜17:30
土曜
9:30〜12:00
14:30〜16:30
休診日
木曜・日曜・祝日

アクセス

太田歯科医院へのアクセスマップ
東京都豊島区巣鴨1-36-10
TEL 03-3943-8109
  • ●JR山手線 巣鴨駅より徒歩3分
  • ●都営三田線 巣鴨駅より徒歩2分